« りんごのオータムアレンジ | トップページ | これからの予定 »

2009年10月 6日 (火)

2級ライセンス試験を行ないました

Image0910061  フラワーデコレーター2級の検定試験を倉敷教室で、実施しました。

 無事に何とか試験が終了し、ホッとしているところです。

 検定試験は、生徒さんも少しは緊張されると思いますが、私も少しドキドキです。

 今回の試験で、30回目をむかえましてた。教室を始めてから10年、年に3回、すっーと続けてきました。

 教え方で悩んだり、生徒さんお一人お一人の個性を考えたりしながら、滑ったり、転んだりしながら、何とかここまで来ました。

 協会の先生方、スタッフの方、同じ認定校を主宰されている多くの先生方、花市場の方、資材の問屋さんのスタッフの皆様、多くの方に支えられて、検定試験を実施してまいりました。感謝いたしております。

 試験を行なうたびに、生徒さんに話します。『一人で戦っているのではないのよ。多くの援軍と一緒に戦うのだから、大丈夫よ。』と。

 お花に係わる多くの方々の気持ちがわかると、素敵なフラワーデザインが生まれます。お花は、人生の名脇役と思います。いろいろな人の気持ちが、表現できることが大切なのでは…。自分勝手なものではないと感じています。だから、お花を仕事にしたり、趣味にしたりすることは、多くの人と係わりあって、生きていることだと、検定試験の時に、思っていただけたらいいな、と思います。

tulipフラワーアレンジ・プリザーブドフラワー・ラッピング・カラーの教室をしていますtulip
heart02詳しくはhouse
HPをチェックしてくださいね!!heart02

ランキングに参加しています。クリックしてくれたらHappyデス*^^*

にほんブログ村 花ブログ フラワースクール・レッスンへ人気ブログランキングへ

|

« りんごのオータムアレンジ | トップページ | これからの予定 »

フラワースクール」カテゴリの記事

コメント

まるきん亭。#2
コメント、ありがとうございます。

投稿: paranoia | 2009年10月 7日 (水) 00時37分

私は人に説明するとか教えるのが苦手なもので大変苦労します(^^;
そう言う大変な事を続けられるのも人との繋がりがあればこそなんでしょうね

投稿: ろか | 2009年10月 7日 (水) 00時44分

言葉で表現できない気持ちを音楽が表現してくれているので、私はそれを想い出に残しているのですが、フラワーアレンジメントでも心の表現が出来るのですね!
寝屋川に来られたとのこと、以前会社が京阪沿線にあったので懐かしくブログ拝見しました。Kamiya

投稿: Kamiya | 2009年10月 7日 (水) 14時25分

paranoia さん、こちらこそありがとうございます。
また、ご訪問くださいね。

投稿: けいこ | 2009年10月 7日 (水) 22時19分

ろかさん、いつもコメントありがとうございます。

私も、説明するとか、指導するとか苦手です。説明すればとっても長くなるのでやめますが、成り行きで、この仕事をしています。
でも、生徒さんに喜んでいただきたいので、がんばっていろいろな繋がりを大切に、努力していきたいと思っています。

投稿: けいこ | 2009年10月 7日 (水) 22時23分

Kamiyaさん、コメントありがとうございます。

お花は、結婚式などの喜びの時、定年退職されるときの感謝の気持ち、お見舞いの時の励ましの気持ち、お葬式の時の悲しみの気持ちを表現できるものと思っています。音楽と大変似ているものだと思います。お花によって、勇気づけられたり、気持ちが和らいだりということもあります。体のご不自由な方のための講習会などもしていますが、帰られるとき、本当にいい笑顔をされます。よかったな、という瞬間です。

私は、教室は主に倉敷エリアでしておりますが、住まいは奈良市なので、寝屋川までは車で30分位です。

投稿: けいこ | 2009年10月 7日 (水) 22時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/505248/31679554

この記事へのトラックバック一覧です: 2級ライセンス試験を行ないました:

« りんごのオータムアレンジ | トップページ | これからの予定 »