« 夕方から、教室はお休みです | トップページ | りんごのオータムアレンジ »

2009年10月 4日 (日)

K先生のデザイン展に出展

Image0910041  寝屋川市でフラワー教室を開校なさっているK先生のデザイン展に、出展させていただきました。

 フラワーデコレーター協会で、仲良くさせていただいているK先生。がんばって、今年もデザイン展を開催されました、

 私に出展して欲しいということで、私らしいクラフトを取り入れた作品を作られていただきました。

 ワイヤーワークで、器というか、基本フォルムを制作し、華やかになるように大輪のバラ、モカラ、カラー、アンスリュームなどを入れてみました。

 K先生や生徒さんにも気に入っていただけたみたいで、ホッとしています。

  教えることよりも、くちゃくちゃ作ることのほうが好きなので、とっても嬉しい日になりました。

 やっと、倉敷教室に戻ってきましたので、これから、3日間いらっしゃっていただいた方の元を訪問したいと思います。ありがとうございました。

tulipフラワーアレンジ・プリザーブドフラワー・ラッピング・カラーの教室をしていますtulip
heart02詳しくはhouse
HPをチェックしてくださいね!!heart02

ランキングに参加しています。クリックしてくれたらHappyデス*^^*

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ フラワースクール・レッスンへ人気ブログランキングへ

|

« 夕方から、教室はお休みです | トップページ | りんごのオータムアレンジ »

フラワーアレンジメント」カテゴリの記事

フラワースクール」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
私はフラワーデザインはご自分の考えていることを表現することじゃないかと勝手に想像しています。

先生のお写真を拝見すると、ファションセンスの良さをうかがい知れ、お好きな色まで分かるような気がします。しかも天性のセンスの良さがさらに磨かれて今にあると思っています。これは間違いないことでしょう。

先日幼稚園児の「バスの絵」を見る機会がありました。バスらしく描いた絵よりも大胆に色使いをした絵に魅力を持ちました。その子にとって、バスはこうなんだと画用紙いっぱいに書く表現力は素晴らしいものがありました。

投稿: 田舎歯医者 | 2009年10月 5日 (月) 11時56分

 こんにちは。
 田舎歯医者さん、とっても素敵なコメントありがとうございます♪ 少しほめられすぎのような気もしますが…
 確かに、フラワーデザインも生け花も、自分の考えていることを表現するものだと思います。

 今回のK先生のデザイン展のテーマは『心響愛花』という心に響く愛の花、というものでした。このテーマに合わせていろいろと考えたものなのですが、私のデザイン展ではないので、出すぎずということもあり、自分の心の中に閉じ込めた花に対する思いを表現できたらとと思い、スケルトンを作ることにしました。 
 そして、いろいろな国から届いた数多くの方のご苦労の上にあるお花をあえて選びました。バラはエクアドル、蘭はフィリッピン、カラーはオーストラリア、ハランは中国、アンスリュームは台湾のものを使用してみました。

 これらの花がどこから来たのかは、見る人には届かないかもしれないけれど、数多くのお花を使用できる喜びを感じてもらえたらと思っています。

 お花は全て他の多くの方のご努力で作っていただいたものなので、今回も器とネットは私が最初から作ってみました。これが、一番好きなのです!

投稿: けいこ | 2009年10月 5日 (月) 17時38分

実は4日東京・新宿駅のホームで50歳代、羽田エクセルホテル東急前で30歳代のステキな女性を見かけました。
なぜか、オーセンテックでシックなお洒落が好みなんです。そのようなファッションの女性はすべてセンスが良いな~と思ってしまいます。

けいこ先生のピンクの着こなし、笑顔もステキです。決して褒めすぎではありません。

先生のお洒落でステキな着こなしに生徒さんは憧れていらっしゃると思います。先生のセンスがミストシャワーとなって生徒さんに降り注ぐように祈っています。


僕自身もピンクやロンドンストライブのYシャツに紺色のスーツを好んで着ます。いろいろ組み合わせがありますが、僕自身は我ながらお洒落だぞーと思っています。

投稿: 田舎歯医者 | 2009年10月 5日 (月) 23時09分

☆田舎歯医者さんへ

度重なるお褒めのお言葉、ありがとうございます。照れてしまいます(*^.^*)

 私の洋服の事ですが、カラーも仕事上レクチャーしているので、カラーの先生のアドバイスを基にカラーは選んでいます。そして、イメージもカラーから作るようにしています。
 
 洋服はいつもいきつけのショップの私の担当の方が、選んで下さるものを購入しています。サービス業の様な仕事なので、自分の好みよりも、人から見て、好感をもたれるようなものにしようと思っています。彼女はカラーイメージから上手く見繕ってくれますが、その彼女の考えは、『余り他の方が、着られないもの。そして、少しカットの部分が変化しているものを選ぶようにしています。』とのこと。

 ちなみに、ヘアーのカットも美容師の先生にお任せです。なので、左右非対称になっています。

投稿: けいこ  | 2009年10月 6日 (火) 22時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/505248/31641717

この記事へのトラックバック一覧です: K先生のデザイン展に出展:

« 夕方から、教室はお休みです | トップページ | りんごのオータムアレンジ »