« 蘭のアレンジメント | トップページ | デザイン花束 »

2009年9月27日 (日)

秋を感じられるアレンジメント

Image0909272_3 Image0909273_3 先週の福山教室のレッスンは、和室会議室で行ないました。和室だと、秋のお花がよく似合う9うな感じがしました。

 おしゃれなドイツアレンジメントコースの作品です。

 野の花のコスモスを、斜めに咲いていく“ユーバーシュナイデント”という手法で挿していくと、野原をおうちの中に少しだけですが取り込むことが出来るように思います。

 吾亦紅、孔雀草、野菊などをプラスすると、野原らしくなってきます。

 このアレンジメントは、先日の敬老の日のギフトとしても好評でした。お花屋さんでよく販売されているデザインと違っているというだけでなく、野原を切り取ってお家の中に持ってきたようなので、かなりご高齢で、あまり外に出て行かれなくなった方に喜んでいただけました。

 お花は、ただそこにあるだけで美しいものです。あまり造作しないほうがいいなと思いますし、一本だけ自然から頂いてきて、一輪挿しに挿したりというほうが、私は好きなのです。でも、先日、敬老の日のプレゼントとして贈られたご婦人からお電話があり、「アレンジメントは、不自然に、ごてごてとしてお花が入っていて、今まで余り好きではなかったの。でも、コスモスのアレンジメントをいただいて、思いが変わりました。まだ暑いのに、元気で次々にお花が咲いていっていて、長く楽しめて、嬉しいの。秋が来ているのね。」と、話されました。

 贈られる方から、お花がお好きな方、とだけ伺っていたので、季節のお花を出来るだけ多く入れて、そして、ご高齢ということだったので、仏花につながる様なお花を避けただけで、このような嬉しいお電話を頂きました。贈られた方の思いを感じていただき、ありがとうございます。

 こんなとき、お花を仕事にしていて、よかった!!と思います。

tulipフラワーアレンジ・プリザーブドフラワー・ラッピング・カラーの教室をしていますtulip
heart02詳しくはhouse
HPをチェックしてくださいね!!heart02

ランキングに参加しています。クリックしてくれたらHappyデス*^^*

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ フラワースクール・レッスンへ人気ブログランキングへ

|

« 蘭のアレンジメント | トップページ | デザイン花束 »

フラワーアレンジメント」カテゴリの記事

コメント

コスモス、本当に秋を感じる花ですね。野のコスモスを空間ごと切り取ってきたようにも感じる、素晴らしいアレンジメントです。

投稿: 桃源児 | 2009年9月27日 (日) 12時20分

 桃源児さん、はじめまして。
 コメントありがとうございます。野のコスモスを感じていただいて、嬉しいです。
 バラやユリの豪華なアレンジメントもいいと思いますが、野原を作れるアレンジもいいと私は、思っています。
 自然を作るテクニックって、簡単そうなのですが、意外と難しいものなんですよ。この作品を作られた生徒さんは、もう10年くらいレッスンしていらっしゃる方です。

投稿: けいこ | 2009年9月27日 (日) 14時29分

こんにちは

このコスモスのアレンジメントは、野原を切り取って
持って帰ってきた見たいですねshine

いまコスモスの写真がいろいろな方のブログにアップ
されていますよね。

コスモスってそれぞれに花があっちこっち向いている
での、なんだか散漫になってしまって、なかなか写真を
撮るのが難しい花だなぁって思っています。

だから私はどうしても1、2輪だけのアップになってしまう
んですよねcoldsweats01

投稿: ちびた | 2009年9月29日 (火) 16時57分

ちびたさん、コメントありがとうございます

写真を撮る方は、皆さんそうなのかもしれませんね。
写真を始め、生け花など、正面のあるほうがいいものとは、違っているかもしれません。

コスモスのアレンジメントは、ホテルやお料理屋さん、病院のロビーなどからよくご注文のあるデザインです。いろいろな方向から見て、楽しめる、本当にそこが野原、ということが感じられる事がいいのだと思っています。

写真の場合は、1、2輪でも、空間(余白)から野原を感じることが出来ると思います。ちびたさんの本栖湖の時のコスモスもそう感じましたよ。

投稿: けいこ | 2009年9月30日 (水) 09時46分

季節の花が除けるので大好きです。
また来ます。というより毎日来ます。
応援完了。

投稿: kenji | 2009年10月12日 (月) 07時33分

kenjiさん、コメントと応援ポチ、ありがとうございます。
ハワイだと、季節のお花、乏しいかもしれませんね。これから、秋のいろいろな花材゛が、豊富に出てきます。どうぞ、お楽しみに!

投稿: けいこ | 2009年10月12日 (月) 11時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/505248/31537927

この記事へのトラックバック一覧です: 秋を感じられるアレンジメント:

« 蘭のアレンジメント | トップページ | デザイン花束 »