« ゆりかちゃん、がんばってね | トップページ | 進歩し続けられる! »

2008年10月20日 (月)

レッスンコンセプト2

Imagesu0810201  私の教室から独立して、ご自分の教室を持たれている方も増えてきて、たぶん50人くらいにはなってきたように思います。でも、私から習ったテクニック、正確伝えていただいている方、ほとんどだと思いますが、不安です(゚ー゚;

 私の父は、エンジニアだったので、道具や機械をとても大切にしていましたし、使い方が正確ではないと、いい仕事が出来ないと言っていました。今、ハサミやナイフを綺麗に正確に使えない方が増えてきています。見ているだけで、こちらが怖くなってくるような方ドキドキしますcoldsweats02そして、理論的に使い方を習ったり、教えたりしている方も便利な世の中になってきたので少なくなったように感じます。きちんと、道具を使いこなした作品とっても綺麗ですよ。写真の作品は、ナイフを上達するために考えたものです。ナイフの練習も楽しくしなくちゃあねhappy01

 今回、正確に道具の使い方を伝えてほしいので、はさみ、ナイフを正しく使用してということで、『ワンランク上の技術力アップ講座』を始めました。現在、指導者として活躍している生徒さん4人の参加がありました。この講座は特に丁寧に進めていきたいので、定員も少なくしました。最初、何だこんな簡単なことと、いう顔だった生徒さん。ハサミについて深い知識が、必要ということが解った時、やる気になられたように感じられました。

Imagesu0810202  お花の配置がとても大切と思われている方が多いと思います。道具の使用方法、それから、基本テクニック、基本デザイン、デザイン論に進んでいくと、絶対にステキなものが作れますよ。少しずつでいいのです。ご自分だけでなく周りの人も喜んでくれる、お花を大切に思ったアレンジ作ってみましょうよ。

 『ワンランク上の技術力アップ講座』は、後1名生徒さん募集しています。11/8(土)からの参加も可能です。ぜひ、お問い合わせ下さい。花くりえーしょん えみ

 

このたびプログ村のランキングに参加しました。皆さん応援してくださいね。

ここをクリックしてくださいね→にほんブログ村 花ブログへ

ここをクリックしてくださいね→にほんブログ村 花ブログ フラワースクール・レッスンへ

|

« ゆりかちゃん、がんばってね | トップページ | 進歩し続けられる! »

フラワースクール」カテゴリの記事

コメント

私は今、他のスクールでレッスンしています。T先生は、きちんとハサミの使い方を教えてくれています。なにか特別なことがあるのですか。興味があります。それとナイフを使って切るということですが、ナイフで切るのですか。どんなことなのかも教えてください。
それと、デザイン論て何ですか?

投稿: まあ | 2008年10月24日 (金) 07時31分

まあさん、コメントありがとうございます。
T先生からきちんとレッスンを受けられているんですね。とてもいい先生に出会われましたね。私はT先生よりも、教え方が下手なのでしょうね。
ハサミのことですが、種類によって、切るお花の種類が違っていたり、太い枝を切るコツが何個かあったり、使った後のメンテナンス、刃の研ぎ方などをレッスンしています。
ナイフのことですが、まずご自分にあった刃渡りのもの、軽いものなどナイフを選ぶ所から、はじまります。出来たらハサミよりもナイフの方が、お花の導管組織を傷めず切れますので、お花を長く楽しむことが出来ます。また、作業もハサミよりも早くでき、便利です。ハサミが一般的に日本では使われていますが、ヨーロッパのデザイナーやお花屋さんはたいていナイフを使っています。
 デザイン論のことですが、今どのようななレッスンをご受講されているのかわからないのですが。デザインをしていくためには、スタイルの基本的な構成、テーマ性、色彩論、配置論、歴史、建築様式などテクニックをどのように生かせるのかという勉強をします。一つのことだけでは、デザインは出来ないので、センスを磨くために、デザイン論を勉強していただいています。

投稿: けいこ | 2008年10月25日 (土) 12時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/505248/24624318

この記事へのトラックバック一覧です: レッスンコンセプト2:

« ゆりかちゃん、がんばってね | トップページ | 進歩し続けられる! »