« 秋の検定が終了 | トップページ | 無料体験レッスン生徒募集中 »

2008年10月28日 (火)

クリスマスのカリキュラム作り

Imageohana0810273  先日、お花の先生/インストラクターコースのレッスンのときに制作した、今年のクリスマスアドベンツキャンドルアレンジです。まだ後、一月あるので、なんとなくピーンとこないのですが、先生方にご自分の教室のカリキュラム考えていただきました。

 リンゴを使って可愛らしく出来ました。また、所属しているフラワーデコレーター協会で学んだマンシュテの知識とテクニックも上手し生かせましたね。もう少し、オーナメントをつけて豪華にされると本当にいいものになると思います。カリキュラムは、いろいろな所で身に付けたものが、人に伝えたいアイディアとして生かされるものですよ。

 先生をされている生徒さんから、今のご自分の教室のお話を伺うと、昔私が困って悩んだことを現在悩まれているんだということが分ります。いらっしゃっている生徒さんも違っているので、私が通ってきたことがそのままアドバイスになるかどうか分りませんが、他の先輩の先生から教えていただいたことなど、この時間に話すようにしています。

たいていの方は、どうしたらいいのかということは同じ問題を抱えています。私もそうです。一緒に解決策を探して、悩んでいきましょう。励ましあえる友がいること、時には、苦言を言ってくれる人がいること、それが、教室を続けていくコツ!!

ランキングに参加しています。クリックお願いします→にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへにほんブログ村 花ブログへ

|

« 秋の検定が終了 | トップページ | 無料体験レッスン生徒募集中 »

フラワーアレンジメント」カテゴリの記事

コメント

私も教室をしていますが、まだ生徒さんが少ないのが悩みです。どうしたら、いいのかお話を聞く人もなく、困っています。いつも華輪で、「お花を長く楽しむテクニック」を読んています。一度お話したかったのですが、先日セミナーでお会いできてとてもうれしかったです。カリキュラムの作り方はもちろん、教え方もとても参考になりました。これからもよろしくお願いします。

投稿: さら | 2008年11月 2日 (日) 19時26分

さらさん、コメントありがとうございます。お礼が遅くなってごめんなさい。
生徒さんを増やすのは、私にとっても大きな悩みです。広告よりも、口コミのほうが効果があるように思います。こうしてブログを書いているのも、私という人を知って欲しいからです。技術もとても大切だと思いますが、先生というのは、凛とした人柄が大切なのではと、最近思います。もし、私でよければ、お電話などいただければ、ご一緒に悩んだり、考えたりしていきましょう

投稿: けいこ | 2008年11月12日 (水) 07時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/505248/24803013

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスのカリキュラム作り:

« 秋の検定が終了 | トップページ | 無料体験レッスン生徒募集中 »