« 秋のラッピング | トップページ | 大切なこと1 »

2008年10月 1日 (水)

収穫の秋

 もうすぐ、秋祭りのシーズンになる。日本のお祭りにも、花が飾られ、収穫物が備えられ、甘酒なども振舞われる。ヨーロッパの人々も考えることは、似ていて、やはり花や収穫物を備えてお祭りをされるらしい。人の気持ちは、全世界を通じてあまり変わらないものだと思っている。

 フラワーアレンジメントの中にフルーツappleや野菜などを入れることは、17、18世紀には行われていたそうだ。当時、フルーツなどの食べ物は貴族や富豪たちだけのものだった。その高級なフルーツを入れた器は、コンポートといわれ、教会などの祭壇に供えるために使われていたらしい。それを今、フラワーアレンジメントの器として使っている。時を経るほど、神々しいもの、高級なものは、私たちに近づいてくるように思う。Imageb08100153       

 そんな歴史を感じなから、今年の収穫をイメージしたデザインを作ってみました。メインはハロウィンも意識して、“かぼちゃ”にしてみました。レッスンの予約は 花くりえーしょん えみ まで。 10月14日(火)まで受付!!

 

|

« 秋のラッピング | トップページ | 大切なこと1 »

フラワーアレンジメント」カテゴリの記事

コメント

まだ、アドバンスですが参加したい!カボチャがかわいいな!

投稿: ゆか | 2008年10月 1日 (水) 23時10分

アレンジメントtulip 勉強して、歴史、文化、風俗も、教えてもらえるなんて、ラッキーgoodですlovely スキルアップできて、意欲がでますよねcloverclover 頑張らないとshineshineshine

投稿: マッキー | 2008年10月 2日 (木) 19時24分

mapleらしいですね。私も作りたいheart

投稿: キキ | 2008年10月 2日 (木) 19時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/505248/24181355

この記事へのトラックバック一覧です: 収穫の秋:

« 秋のラッピング | トップページ | 大切なこと1 »