トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月30日 (火)

アイディアのもと

 他の仕事でも同様だと思うけれど、フラワースクールをやっていて困るのは、材料を多く買いすぎてしまった時。同じ様に使用すると、生徒の方は、損しちゃったと感じられると思う。手を変え、品を変えと言う言葉があるけれど、カリキュラムも同様だと思う。

 昨日制作したアレンジメントは、また三叉を使用したデザインになってしまったのだけど、生徒さんが、「いろいろな使い方が教えていただいて嬉しいです。」とお話してもらったので、やった!という思いで私も嬉しくなりましたhappy01いろいろなテクニックを学んでおくことはとても大切なことだとあらためて感じました。

Image0809301 アレンジメントにレッドオニオンやオレンジをプラスすると秋もどんどん深まってくるような気がしますよね。upwardright

 明日からは、10月、ハロウィンのスペシャルレッスンの作品を発表する日です。これから作らないとね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年9月29日 (月)

若者に戻れる?

若者に戻れる?
今、20代の頃よく行っていたプティ・シャにいます。何をオーダーしても量が多いのです。気持ちは、若いのですが、現実は厳しいな!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ブライダル実習

 ブライダル実習をしているのには、訳がある。私がフラワーデザインとであったのは。自分の結婚式のときのブーケが作りたかったから。作れた時の嬉しさは今でも覚えている。今からは、考えられないくらい未熟なものだったけれど、自分で作れたという実感はかなり大きいものだった。

 生徒さんもそんな思いをもってレッスンにいらっしゃっていることと思う。今、私の教室からも指導者の方ができ、その方達にもその思いを伝えたいと思う。押し付けかも知れないが、先生として、生徒さんの思いをサポートしていくことができれば、冥利に尽きる。100%できないかも知れないけれど1パーセントでもかなえられたらと思っている。

 今年は、準備の段階から手の内を全てお見せしたんだけど、わかっていただけたかどうかは解らない。解りきっているじゃない。と思われたかもしれない。一つでも何か掴み取って返ってもらえたらいいんだけど。作品の作り方だけが、テクニックではないこと、どうしたら伝わるんだろう……。

Imagewed0809287 

Imagewed0809282

 現地での生け込み前と後。

Imagewed0809285 Imagewed0809288

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年9月28日 (日)

終わった

今、ブライダル実習が終わりました!疲れた……………。デモンストレーションは、いつも緊張するので、精神的に疲れるのです。レッスンの中でも大好きなので、心地よい疲れ!この次も頑張る!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年9月27日 (土)

ブライダル実習の朝

今日は、毎年恒例行事になっているブライダル実習の日。朝から準備におわれています!が、スタッフに言われて、mobilephoneでブログを書く練習をしています。慣れてないので、時間がかかっています。もう、疲れてきましたshockこれでやめて、また練習しますね(泣)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月26日 (金)

歴史が好き!

 子供のころから好きなものに、『歴史』がある。他の人と違って、歴史の教科書にあるような古代の歴史や、戦国時代の武将がすきというのとは、ちょっと違っている。自分の身近な歴史を調べたり、見に行ったりすることが好き。中でも地図を見ながら、昔のことを推測したり、すると世界が広がるようで特に興味がある。

 先日の京都清水寺に関することで、花よりも、お寺よりもひかれるのか、写真にある『基準点標石』デスlovely

 明治8年に、内務省地理寮(後の地理局)が、京都の市街地図を制作するために、イギリスの進んだ測量技術を導入した時、設置されたものです。何のための市街地図作りだったかというのを、創造するとたぶん、インクラインの第1疎水が完成したのが明治23年というのを考えれば、水力発電の必要性からだと思う。昔はいろいろな場所に設置されていたのだと思いますが、その時のものは今は、清水寺の正門「仁王門」の所に残っているだけです。

Imagekyuto7 Imagekyuto5

| | コメント (2) | トラックバック (1)

天職って?

 フラワースクールをしていると、子供のころからお花が好きで、趣味の延長で仕事ができてステキですねとよく言われる。相手がどんな思いで話されているのか理解ができないが、お金に困らない環境にいられて、人の思いに関係なく生活できていいですねというように穿って聞こえる。まあ、この道一筋に生きてきましたsign03っていうお花の先生は多いことは確かだけど…。

 私自身確かにお花は好きだけど、気楽に綺麗だから好きというわけではない。今は上手く表現できないけれと゛、お花の歴史、文化、化学、人の気持ちを含めたものが好きだ。お花一筋に生きてきた人生ではないけれど、人との係わり合いの中で、たまたまお花を教えるという仕事を与えていただいたんだと思っている。神様にもらったのではなく、私を支えてくださっている全ての方に、与えてもらった私の仕事、役目だと思っている。

 人から見ると、がつがつ働いて、お花の先生らしくなく、みっともなく見えるのかもしれないが、他の人と同じで(趣味でやっているわけではないので)、がんばって働いているつもりだ。私の仕事は、デザイナーではない。『教える』ということ。次の世代に、知識、テクニック等を正しく伝えていくことが仕事だ。人を楽しませたり、元気付けたりすることも含まれると思っている。人との係わり合いの中で、人生を支えあって、楽しく、励ましあい、智恵を出し合い、誇りを持って、仕事を続けて行きたいと思っている。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年9月25日 (木)

秋明菊

 秋明菊が京都のお寺のお庭にあると、貴船菊やなと思う。菊ではないのに菊というのも、京都らしいと感じる。このはなは、ジャパニーズアネモネといわれるように、金鳳科(キンポウゲ科)のお花で、菊とは関係がない。昔、京都が都だったとき、誰かが、天皇さんに敬意をこめてこの花に、貴船菊と名前を付けたのだと思っている。

 この薄ピンクの可憐な花が咲いていると秋になったのが実感できる。先日、豊臣秀吉の夫人だったねねさんが晩年をすごした東山の高台寺にお参りさせていただいた時、方丈のお庭に可憐に咲いていて、暑さからもう解放されると、ホッとした。wink

Imagekyuto3

 ここ高台寺に眠られているねねさんもきっとホッとされていることと思う。こんなステキな場所で、眠れたらいいなsleepy

Imagekyuto2

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月24日 (水)

曼珠沙華(まんじゅしゃげ)

お彼岸になると、そこここに咲いている曼珠沙華(まんじゅしゃげ)。私の好きな花の一つデス。凛として上を向いて、葉の支えもなく、立っている姿、惹かれますheart04それにあの赤、なんともいえない色香がありますよね。

 明日香村の棚田にぎっしりと咲いている姿がテレビで紹介されたりして、野の花というイメージがありますが、私はちょっと違っています。曼珠沙華が咲いているところで好きな場所は、京都市のあの有名な清水寺。えっsign04と思われる方が多いのでは思うのですが、清水の舞台の下で曼珠沙華は、重要な任務も負って綺麗に咲いているのです。Imagekyuto1

その任務とは、鼠やモグラなどの木をかじってしまう獣から、お寺を守ることです。曼珠沙華の根や球根には、毒があるらしいので、小動物は寄ってこれないらしいのです。曼珠沙華によって、これからも世界文化遺産や国宝が守られるのって、いいですよね。お花の力を感じる時ですね。

 写真は、23日に撮ったものなので、少しお花の咲いている数が少ないのが残念です。Imagekyuto4_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モチベーション アップ!

 9月20日(土)に毎年恒例のフラワーデコレーター協会の主宰者研修会が開かれた。私は、毎年スクールが続いたご褒美に参加することにしている。ヨシタミチコ理事長、AOKI純子理事、スタッフの方、一緒にがんばっている先生方にお会いするのがとても楽しみhappy01 それに今年は、倉田先生、竹内先生にもお会いできたので、大満足でした。

Imagekeiko4_2

 レクチャーを受けること、話をすることとても刺激を受けて、モチベーションが上がります。高いモチベーションを維持することは、私にとって大変ですが、毎年この時、チャージしています。最後に懇親会があって、お食事しながら楽しいひと時を過ごすのですが、この時、多くの先生方と名刺交換をしたかりして、親睦を図ることが私の糧になります。とてもありがたい時間です。

 今年は、『華輪』で『明日はもっといい日!』を連載されているさとうけいこ先生と『ふじのよしえ.のフラワーディレクション』を連載されている藤野佳重先生と親しくお話させていただき、さらにモチベーションがアップしました。

Imagekeiko8_3

  私事ですが、協会より優秀主宰者賞を頂きました。夢だった理事長、理事と3ショットの写真を撮らせていただきました。さらにさらにモチベーションはアップsign03来年も、この会に来れるようにがんばらないとね……。

Imagekeiki2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月19日 (金)

レン先生の本

 今日、レン・オークメイド先生の新しい本『プランツ・イン・スタイル』が届きました。サインもしていただいていて、嬉しい限りです!!lovely

Pins20cover001lin

 レッスンしていただいた作品も掲載されていて、ワクワクしました。フラワーアレンジメントというとあのミドリのスポンジに挿すものというイメージが強いのですが、レン先生のこのテクニックは全く違っていて、本当にお花が長く楽しめる優れもののテクニックなのですsign03

 以前レン先生に教えて頂いたプランツテクニックを簡単にして教室で、レッスンしたところとても好評でした。今年は、冬にプランツテクニックのレッスンをやろうと思います。(汚れ防止が大変ですが…… …  …。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風はどうなった?

 今日は台風 typhoon が接近するらしい。昨日もそんな報道だったけど、風もなく、雨もそんなに多く降らず、どうなったの?

 昨日は普通にレッスンしました。台風が近づいているということで、本格的な秋を生徒さんも感じられているのか、《季節のフラワーアレンジコース》の方は、ステキなアレンジメントができました。味覚の秋でもあるので、葡萄を入れると本当に いま が表現できるように思います。

Imageakiokamoto_2

 

続きを読む "台風はどうなった?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月17日 (水)

秋を感じるフラワーデザイン

 お月見も終わり、いよいよ本格的な秋にフラワーデザインの世界では入ります。周囲はまだまだ暑い日が続いているのですが…。

 私の教室でも、6年くらい前から独立してスクールを始める方が出てきました。その方達の教室でのカリキュラムデザインの仕方もレッスンしています。だだデザインを学んでいた時と違って、価格や生徒さんの実力、今のご自分にとって教えられることなど、考えることは山積みです。一人でも多くの生徒さんに、フラワーアレンジメント、お花の素晴しさを伝える人になってほしいと思っています。

 私が先生としてできること、まだまだあると思います。モチベーションを上げて、楽しく愉快に、フラワー教室を続けようと思っています。happy01

Image

 ぶどうとぶどうのつるを使って、秋を強調してみました。使用するテクスチャーによって、イメージはさらに膨らんでいくものですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月16日 (火)

カーネーションが小さい!!!!

 まだまだ暑いsunせいか、またまたガソリンが高くて生産者の方が、冷房を節約、もしくは肥料を節約されているのか、カーネーションの花が良くありません。ステムも細くて、お花の輪径も小さく、さらに花びらの数も少ないのです。今日、届いた花も『小さい』のデス。(´;ω;`)ウウ・・・

 これから、教室では検定が行われますが、困ってしまいます。生徒さんなので、あまり応用が利かないのです。カーネーションが小さかったら、バラやトルコ桔梗の花をと使うことができたらいいのですが、レッスンにはあまりお金をかけられないので、いろいろなお花でレッスンできないのが現状です。それに、小花をツィスティングするときに、大きく作れたりしたらいいのですが、その加減も生徒さんには難しいこと…。大きいカーネーション生産されている方、ご一報くださーーーーーーいsign03 花くりえーしょん えみ

 『フラワーアレンジは生け花に比べて、簡単に出来る』と多くの方が思われているので、その思いをひっくり返してしまうと、生徒さんから見ると、私が厳しく頑固に見えてしまうのです。生徒さんがいなくなると、経営が苦しくなってしまいます。それが、悩み!(´;ω;`)ウウ・・・練習することがテクニックを得ることなのに。ライセンスを手にすることは、プロの証しです。それに恥じないテクニックを持っているという自信を手にしていただけたら、先生冥利に尽きるのですが………。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月15日 (月)

やっと雨が…

 久しぶりに本格的な雨の日です。お花という自然に左右されるものを扱っていると、天候が気になります。今年は、スゴク晴れの日が続いたので、水不足が心配です。

倉敷は全国的にもお天気のいい日が多いので、明治の昔、結核が死の病だった時に、サナトリウムが作られたそうなのですが、今年のような天候だとそれさえもが恨めしくなってきます。

 でも、今日はお月見なので、雨は残念です。

 レッスンで作ったお月見のアレンジです。どなたでも作れるものですよ。

  Imageotukimi

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2008年10月 »